FC2ブログ

FOODUARY

fooduary.jp



カテゴリ



最新記事



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 カテゴリ:スポンサー広告
本日!! Rudeis Night Special 告知(2)
image0136.jpg

いよいよ本日となりました、Rudies Night Special!!!!
今回は押し寄せる波をひしひしと感じていたわけですが、予感通り前売りが完売したそうです!
キャンセル分を見越して当日券を若干出すそうです。

あと、会場は去年までと同じ場所ですよ(こちら→http://www.theplayhouse.jp/access.html)。
去年まではCloveという名前でしたが、くれぐれも、同じ場所ですので。
LUNA SEA、またAIR JAMど真ん中世代の方!川沿いのPLAY HOUSEに行かないように!今そこにはプレハはございません。
間違えそうな周りの人にぜひそう声をかけていただきたいです。
Ken Rudieもそう申してました。


そして、メニュー発表します。

16穀米ブレンドのごはんに、
(1)最近ではめったに出さなくなった幻のオリジナルチキンカレー(ライム、サルサ付き)
(2)最近の4番バッター、アジアンライス(先着で希望者に温泉卵のせます)
(3)夏の香りがするラタトゥユ(お肉あんまり食べたくないという方へ!)
の3種用意しました。
迷う方もいると思うので、2種盛り(ハーフ&ハーフ)オッケーです。申し付けて下さい。
ただ、アジアンライスに温泉卵をつけるのは単品アジアンライスの方のみでよろしくお願いします。

そして、
(4)ゴルゴン豆腐
お酒のお供にぜひとも!



そして、出演者への(個人的な)思い入れpart2を(part1はこちら→http://fooduary.blog94.fc2.com/blog-entry-301.html)。

まずは、奇妙さん
クボタさんのNeo Classicsで一気に東京に知られることになったのが2010年秋頃。まさに話題沸騰でした。
そして、運営に携わった2011年5月のTokyo Little Journeyに出演していただきました。

ここ数年続く女性ボーカルのパンチ力とその人材の豊富さに比べると、男性ボーカルが目立たないような気がするものですが、その中で鮮烈な印象を残してるのが奇妙さんなのは間違いないところです。




続きまして、チャランポランタンと愉快なカンカンバルカン
これまた耳の肥えた周囲の友達がザワザワしてたのが2010年秋頃。勝手にウッドストック後から個人的には名前をあちらこちらで聞くようになりました。
僕らは、今夜DJ出演するMICCYANのお誘いで参加した、去年6月のFrantic Brown Beat!で同じ現場を踏ませてもらいました。僕がつべこべ言っても仕方ありません。一度見ればわかるんです!




ちなみに、カンカンバルカンでは、当blogでおなじみのたをやめオルケスタの女将ことオカピーがSAX吹いてます。たをやめとの繋がりは過去に何度となくblogに書かせてもらっておりますね。縁があるんです。

古い話(思い出話)をするとですね、2009年12月のBUYCDsにたをやめはライブ出演していて、今回出演するMICCYANとCOMくん両人がその日DJ参加していて、そのBUYCDsをオーガナイズしていたのがFRISCOのハタヤン。そこでカレーを出してたのが僕らだったわけです。

生きてるなあ!

奇妙さんもチャランポランタンも一度聞いたら忘れられないインパクトある名前であり、思い返してみると、Rudies Nightでは実は新鮮な日本語歌いであったりします。そして、二組とも年間どんだけライブをやっているんだという歴戦の猛者であり、正真正銘のライブバンドです。

これでもかってくらいに見所満載ですし、満を持してという気がしてます。
最高の夜になりますよ。

と、煽るだけあおって前売りは完売ですが、あきらめないで!

【2012/04/28 09:00】 カテゴリ:from相模大野
4/28 Rudeis Night Special 告知(1)FRISCO&DJ陣
春風が吹きあれた後のエイプリルフールに流れたFRISCOメンバー脱退の報

その報に衝撃を受けつつ、この一年思わされ続けてきたことは、当たり前にある素晴らしい環境、その日常を当たり前と思わないようにしようという感情であったので、様々なハッピーをもたらし、音を鳴らし続けてきた現FRISCOメンバーの並外れた熱量を少しでも想像すれば、すべてがとても慈しく思えるもの。

個人的に、この1年でもっともライブを見ているバンドであり、数えてみたら2011年5月7th Floor、6月ethnic BANANA、7月材木座、8月440、12月era、2012年1月THUMBS UPと、思い入れがハンパじゃないことに気づかされるわけで・・・。

現メンバーのラストライブとなるRudies Night Special、また、それを含めた残り3本のライブ(4/6 Spike Bar Joing、4/20 UP&UP)を楽しみたいと思います。

このblogでは、長年の関係になりつつある盟友Rudie、そしてRudies Nightにまつわることを書かせていただきます。
今回は、そのFRISCOの話題を。

昨年発売された新作の名盤っぷりをうけて、今回のSpecialのブッキングの際にFRISCOを呼びたいというのはTEAM RUDIEの中で早々に出ていた話題であり、稀なケースとなる(2009年以来)2度目の出演の運びとなったわけです。当然、メンバー脱退の話は知らない中での、純粋な想いとして。

今回のGUEST DJ、MICCYANは、FRISCOがシモキタ系であったころw、Basement Barで数度に渡り開催されたOMEGA SESSIONをFRISCOと共にオーガナイズをし、1月の満員御礼のTHUMBS UPでのリリースパーティーでもDJを担当した、FRISCOはもちろん、FOODUARYやRudieときってもきれない仲間。Rudies Night Specialの前週の20日、MICCYANが参加しているUP&UPにFRISCOを招聘しているのも、MICCYANやKEN RUDIEに共通する名オーガナイザーとしての独特の嗅覚というものかもしれません。

同じく、今回のGUEST DJであるCOMくんとは、4年前の灼熱の夏に出会った日に、盛り上がった話題がFRISCOであり、その翌日の森戸海岸のOASISで連日遊んだのがなれ初めで。KEN RUDIEに「おもしろい人と出会ったよ」と連絡したのを覚えてます。あの日は電子ドラムで音に苦戦してましたね(そして、対バンは、ERIBAKUC.W.Mリズム隊でした。光風さんも遊びに来てました)。その後、FRISCOハタヤンの呼びかけによるBUYCDsで、同じ現場に立たせてもらったり。
FRISCOメンバーが"出会い系バンド"と笑いながら話すほど、FRISCOを輪の中心として現場でいろいろ繋げてもらったな。

そういう面々が出演者として揃った今回のRudies Night Special
この流れを必然と言わずしてなんと言いましょう。

FRISCOがサイタマ系であった頃にライブハウスに通ってた人も、シモキタの時によく来てた人も、横浜や湘南でよく見た人も、もちろん列島各地で足しげく通っていた人たちに、ぜひお越しいただきたいです。素晴らしいイベントですから。

チケットソールドアウト前に、予約をお願いしますよ!
予約は、rudiesnight@gmail.co.jp まで!!






【2012/04/01 14:00】 カテゴリ:from相模大野
profile 『TEAM RUDIE / Rudies Night』
当blogでも頻出するキーワードであり、リンクで飛ばすこと多々。そういうわけで、愛情が溢れるあまりまとめてみました。過去に書いたblogも引用できますしね。当blogのモチベーションは、自分たちの活動はもちろん、周囲のムーブメントを発信することでもあるので、アーカイヴを作る上ではいろいろ貯まってきたタイミングでもありますから。
2012年のRudies Night Specialに向けてKen Rudieがプロフィールを書いたこともあり、それを引用させていただき、また、過去のRudies NightをUPすることで、より彼らの奮闘っぷりへの理解と愛情を深めていただけたらこれ幸いかと。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

TEAM-RUDIE2-1.jpg

TEAM RUDIE / Rudies Night
呑み担当のKoji Rudie、そして、ステップナー、Ken Rudie、yonesuke-systemはルーディーズナイトのレギュラースタメンDJ。ジャンルレスにあらゆる音を好み、雑食ぶりを見せる。相模大野、町田を盛り上げたいという思いを建前にパーティーをしまくっている。都内、その他でも精力的?に活動中。これまで数々のアーティストと共演。ステップナー、yonesuke-systemは、バンド「ボバビブボン」でも活躍。いい音には目がないロマンチスト×4。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Rudies Nightのヒストリーです。photoやデータ等、随時更新していきます。

ーRudies Night Specialー
2013.5.18 町田・THE PLAY HOUSE
[LIVE]渡辺俊美, 浦朋恵&ザ・ロッキン・バリトーンズ, コロリダス [GUEST DJ]HOMERUN SOUND [DJ]TEAM RUDIE DJ SET(Ken Rudie, yonesuke-system, ステップナー)

2012.4.29 町田・THE PLAY HOUSE(旧名:clove) 【photo】【photo(2)
[LIVE]FRISCO, 奇妙礼太郎リトルスウィング, チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン [GUEST DJ]光風(Cool Wise Man, 光風&Green Massive), MICCYAN(Frantic Brown Beat!), COM(Tropicaroots)[DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

2011.4.23 町田・clove
[LIVE]Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, The eskargot miles, HULLY GULLY ENSEMBLE [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

2010.4.29 町田・clove 【photo
[LIVE]Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, copa salvo, ボバビブボン [GUEST DJ]MICCYAN(Frantic Brown Beat!), TACCHAN(JORGE SANTO) [DJ]Ken Rudie

2009.4.18 町田・clove
[LIVE]Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, FRISCO, The Mo'lets [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

2008.4.26 町田・clove
[LIVE]Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, THE BAWDIES, The CROCKS [GUEST DJ]CHIKARA(SEEZ RECORDS) [DJ]yonesuke-system, マキ☆モンロー, Ken Rudie

2007.5.3 町田・Clove
[LIVE]Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, The CROCKS, フェムエフェム [DJ]yonesuke-system, マキ☆モンロー, Ken Rudie

2006.5.3 町田・The Play House
[LIVE]Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, The CROCKS, 東京サンフィーゴ出演キャンセル [DJ]DJ MARU, マキ☆モンロー, Ken Rudie / ※初のSpecial開催!!!!

ーRudies Nightー
vol.11 2012.11.24 相模大野・your's cafe 【photo
[LIVE]EL CAMINO[GUEST DJ]JUN UMEGASAKO(Ocean Liner/PANORAMA),安井(Baila!),KAWANA [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system,ステップナー,Ken Rudie)

vol.10 2011.10.29 相模大野・ORDINAIRE CAFE 【photo
[LIVE]CaSSETTE CON-LOS [GUEST DJ]楠本千尋(踊りたいヨル/Ocean Liner), 高木康之(PANORAMA) ,KAWANA [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie) [special thanx]安井(Baila!)

vol.9 2010.12.22 相模大野・ORDINAIRE CAFE
[LIVE]Eribaku [GUEST DJ]MICCYAN(Frantic Brown Beat!), COM(Magic Love), KAWANA [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

vol.8 2010.9.25 相模大野・ORDINAIRE CAFE
[LIVE]PACINOS, Baron&Jordan [GUEST DJ]COM(Magic Love), hevery [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

vol.7 2009.12.19 相模大野・ORDINAIRE CAFE
[LIVE]LA-TAKASHI-NO, PISSED OFF [GUEST DJ]COM(Magic Love/barrel), KAWANA [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

vol.6 2009.11.2 相模大野・ORDINAIRE CAFE 【photo
[LIVE]GOSE(from Basque), EKD, The CROCKS [GUEST DJ]TXAKO(JAPONICUS), SAUDI(CARIBBEAN DANDY) [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

vol.5 2008.11.8 相模大野・ORDINAIRE CAFE
[LIVE]THE ZOOT16(G.B Version) , ナポリタンカフェトリオ [GUEST DJ]KAWANA [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

vol.4 2007.11.24 相模大野・ORDINAIRE CAFE
[LIVE]GYPSY VACABONZ, The CROCKS [DJ]yonesuke-system, マキ☆モンロー, KAWANA, SPEED WAGON, BADMAN&LUPIN, Ken Rudie

vol.3 2006.11.25 相模大野・CAFE XIV
[LIVE]東京ライムライトサーカス, The Farmer Crocks [DJ]DJ MARU, yonesuke-system, KAWANA, SPEED WAGON, Ken Rudie / ※yonesuke-system、Rudies Night初出演!!

ーOTHERー
2013.4.7 恵比寿・BATICA 『BATICA 2nd Anniversary -day3-』
[LIVE]Spinna B-ILL, Leyona, CHAN-MIKA [DJ]TEAM RUDIE DJ SET(Ken Rudie, ステップナー)+KAWANA [FOOD]FOODUARY

2012.8.18 渋谷・HOME 『PANORAMA vol.8』 【photo
[LIVE]J.J Session [GUEST DJ]TEAM RUDE(Ken Rudie, yonesuke-system, ステップナー) [RESIDENT DJ]梅ヶ迫潤, 高木康之 [RUB A DUB]Mighty Korimotsu(SILVER SONICS) [FOOD]パノジョ

2012.7.16 渋谷・CLUB ASIA 『TOKYO LITTLE JOURNEY 2012 -Rudies Night FLOOR-』 【photo】【photo(2)
[LIVE] Little Fats & Swingin' Hot Shot Party, EKDDIK a.k.a イケダダイキ [DJ] TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie), KAWANA

2011.3.19 相模大野・ORDINAIRE CAFE 『渡辺俊美×Rudie企画 「東北地方太平洋沖地震救済イベント」』
[LIVE] 渡辺俊美(TOKYO NO.1 SOUL SET/THE ZOOT 16) [DJ]渡辺俊美, COM(Magic Love), MICCYAN(Frantic Brown Beat!), KAWANA, TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

2009.8.22 鵠沼海岸・海の家くまざわや『Rudies Beach』 【photo
[LIVE]CHEE&TREASURE NICE, CARIB ROCKS, デリシャスウィートス, ボバビブボン [GUEST DJ]COM(Magic Love,barrel), TSUBO(PEACE MAKER/REVOLT) [DJ]TEAM RUDIE(yonesuke-system, ステップナー, Ken Rudie)

2008.4.5 相模大野・ORDINAIRE CAFE / ※Rudie 路面店OPEN記念イベント

【2012/03/09 04:20】 カテゴリ:from相模大野
2012.4.28 PARTY 『Rudies Night Special』
image0136.jpg


相模大野のセレクトショップRudie(ルーディー)が送る年に一度のスペシャルパーティー!!
昨年、各方面で大絶賛なニューアルバムをリリースした、胸キュンロックステディバンド「フリスコ」が3年振りに登場!!
更にはエモーショナルな歌声で心を揺さぶる大阪のソウルマン「奇妙礼太郎リトルスウィング」、そして哀愁漂う小春のアコーディオンに乗せて、ももちゃんがこぶしを効かせた歌声を響かせる、各地で話題沸騰中の「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン」が初登場!!


Rudies Night Special

4/28(土)

at.THE PLAY HOUSE(町田)
http://www.theplayhouse.jp/

OPEN/START : 17:00

ADV:2800yen(+1drink)
DOOR:3300yen(+1drink)
共にドリンク別/1オーダー


Live

FRISCO

奇妙礼太郎リトルスウィング

チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン


Guest DJ

光風(Cool Wise Man/光風&GREEN MASSIVE)

MICCYAN(FRANTIC BROWN BEAT!)

COM(Tropicaroots)


DJ

yonesuke-system

ステップナー

Ken Rudie


MC
TANISHI

FOOD
FOODUARY

info:
042-748-1038(Rudie)

Ticket予約方法 :
前売りチケットが会場のThe Play HouseとRudieにてお買い求めいただきます(数に限りがございます。予約枚数をこえると完売となりますので、予めご了承下さい)。また、チケットのメール予約は、rudiesnight@gmail.comまで。返信メールが届いたら予約完了です。
        

★ ★ ★ ★ ★ ★


いよいよ告知開始です。
Rudies Night Special開催決定のお知らせです。
会場はここ数年おなじみの場所である、PLAY HOUSE(旧名:clove)。
場所は変わらずですから。
あと、オールナイトじゃないですからね、17時前にはわらわらと町田に集まることです。

しかし、こんな多忙な面々がよくもまあ揃いましたね。
その一言に尽きます。

我々は今回もありがたくケータリングで参加させていただきます。
また、TEAM RUDIEであるyonesuke-systemがDJします。
ってことを書かないことには当blogの意味合いがありませんからね。お約束で。

ただ、そういうことがなくても、参加者の一人として周りに堂々と宣伝したい、一方で、こっそり教えてあげたくなるような、そんな思いにさせる素敵なパーティーです。
丁寧に告知していきたいです。そして、開催日まで数度にわたってリマインドすると思います。

イベントは夜で終わりますが、翌朝まであけておくことをオススメしておきます。
Rudies Nightのマナーです笑。

【2012/03/07 08:00】 カテゴリ:from相模大野
『Rudies Night vol.10』Photo&Report
"Rudies Night vol.10"
rudie01.jpg

rudie02.jpg

rudie03.jpg

rudie04.jpg

rudie05.jpg

rudie06.jpg

rudie07.jpg

rudie08.jpg

rudie09.jpg

rudie10.jpg

rudie11.jpg

rudie12.jpg

rudie13.jpg

rudie14.jpg

rudie15.jpg

rudie16-1.jpg

rudie17.jpg

rudie18.jpg

rudie19.jpg

rudie20.jpg

rudie21.jpg

rudie22.jpg

rudie23.jpg

rudie24.jpg

rudie25.jpg

rudie26.jpg

rudie27.jpg

rudie28.jpg

rudie29.jpg

rudie30.jpg

rudie31.jpg

rudie32.jpg

rudie33.jpg

rudie34.jpg

rudie35.jpg

rudie36.jpg

rudie37.jpg

rudie38.jpg

rudie39.jpg

rudie40.jpg

rudie41.jpg

rudie42.jpg

rudie43.jpg

rudie44.jpg

rudie45.jpg

rudie46.jpg

rudie47.jpg

rudie48.jpg

rudie49.jpg

rudie50.jpg

rudie51.jpg

rudie52.jpg

rudie53.jpg

rudie54.jpg

rudie55.jpg

rudie56.jpg

rudie57.jpg

Photo by Naoko Miyauchi



★ ★ ★ ★ ★



"LIBERTAD"
つまり、それは解放。

"魂の解放は大いなる道の上にある"というような名言があるわけですが、先週催されたRudies Night vol.10、上がりきった期待値のハードルをまたもや越えてくるすごい夜になりましたね。パーティーの盛り上がりはもちろんのこと、路上で寝るもの、徘徊するもの続出の、文字通りの解放自治区。
そろそろ神奈川から独立した方がいいんじゃない?w

街を歩けば気づくとハロウィン一色で、こんなにコスプレして繰り出してるものなのかーと思いつつも、若干縁遠さを感じるとこもなきにしもあらず、同じくシーズン真っ盛りの文化祭の方にぴったりとしたシンパシィを覚えるところ。なんというか、”あの感じ”なんだよね。

そう、”あの感じ”っていうのをいつからかずっと思いながら生きてきたけど、今年はいろいろ考えることがあった分、Rudies Nightでその感じを殊更実感してキュンとしたよ。あのとかそのとかとっても抽象的なんだけど、、、きっとわかるでしょ?

言葉とか思考とかってのは常に自分自身につきまとうから、興奮とか熱狂とかから距離をつけちゃうものだけど、そういうものから解放されるための最たるものに音楽やダンスや酒があって、でも、それに留まらないマジックがあるんだよね、あそこには。クソ最高だよね。クソをつけなきゃ気がおさまらないよ。

常識だとか身につけちゃう前の奔放な感じ、キラキラした空気。いわゆるDT期というか、噂のあいつがDJするぜとか、やっぱ先輩かっけーわとか、あの子かわいいよなーとかの純然な興奮の類いさ。大きく違うのは酩酊が許された年齢の人ばかりなところで。酔っぱらって気づかぬうちに行方不明になる人が続出だけど、特別なはずなんだけど何気ないこの日常が続いていくかのようで、その「また明日!」って感じがほのぼのするんだよな。これでいいのだ!!ってね。


Rudies Nightのマジックのひとつに、キラキラしてるオーディエンスと調和したライブの盛り上がりは言わずもがなで、こんなところで演るのはホントに楽しいだろうなーという視線についなったりする。この日のコンロスも多分に漏れず、相模大野の盛り上がりに驚いたと思う。Rudieはこの幸せな共犯関係を築いてきたんだよな。
この日のゲストDJのヤスは、現場を踏むこと相当数のDJだけど、本人が認める通りいつになく緊張したようで、でも、そのリスペクトっぷりが無性に心あたたまったし、どんなDJも初めて現場に立った瞬間っていうのがあるんだよなーという、そうした背景が透けて見えたようが気がしてグッときた。楠本先輩のDJはあやうく目汗がこぼれるくらいにドキドキした。いっつも聴いてる健ちゃんやyone-sys、またカワナくんは地元のホーム感が出てて独特のスペシャル感があるし、「DJ聞けるのはRudies Nightくらい」が売り言葉になりつつある、純粋培養された貴重なステップナー(龍ね。ボバビブボンね。)のDJも、エッヂがきいててたまらなかった。ただ、ヤスイちゃんが急遽やるとはね。決戦に備えるためTNGでバカ食いしてる場合じゃなかったな・・・。


相模大野は場所柄都内から絶妙な位置にあり、パーティーモンスターたちは狙いをつけて都内に出る分モチベーションがすこぶる高いので、結果そこで得る財産がとても多い。逆に言えば、Rudies Nightにはちょりーっす感覚で駆けつけられる距離じゃない分、より純度が高くなる連鎖があるんだね。そこにあるのは想いでしょ。
で、終電帰宅組を含めあんだけ来ちゃうんだからさ!

素晴らしいパーティーは数多くあるし、知らないものもたくさんあるでしょう。
でも、どんなものでも君らにかないやしない。

そう言えるものがあの場にはいっぱいあるんだよね。

【2011/11/02 16:25】 カテゴリ:from相模大野




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。